展示中
SEED
05

「書ける」ようになる英語教育 統合ライティング(英文要約)の 苦手を克服したい!

RESEARCHER
CEFRレベルによる実験協力者の視線運動の違い1

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Suspendisse varius enim in eros elementum tristique. Duis cursus, mi quis viverra ornare, eros dolor interdum nulla, ut commodo diam libero vitae erat. Aenean faucibus nibh et justo cursus id rutrum lorem imperdiet. Nunc ut sem vitae risus tristique posuere.

CEFRレベルによる実験協力者の視線運動の違い2

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Suspendisse varius enim in eros elementum tristique. Duis cursus, mi quis viverra ornare, eros dolor interdum nulla, ut commodo diam libero vitae erat. Aenean faucibus nibh et justo cursus id rutrum lorem imperdiet. Nunc ut sem vitae risus tristique posuere.

学習者の視線計測例

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Suspendisse varius enim in eros elementum tristique. Duis cursus, mi quis viverra ornare, eros dolor interdum nulla, ut commodo diam libero vitae erat. Aenean faucibus nibh et justo cursus id rutrum lorem imperdiet. Nunc ut sem vitae risus tristique posuere.

No items found.
どんなタネ?

英語が書ける人は、どのように英文を認知しているのか。視線運動からみえる英文読解時の言語認知プロセスの解明に取り組んでいます。

視線計測装置を使って、第二言語として英語を学ぶ人のライティングの認知プロセスを研究しています。

なぜ研究を始めた?

英語が書ける人は、読める、話せる、しゃべれる、聞けると言われます。私自身が海外での研究生活で苦労した経験から、日本で英語を「書ける」ようになる英語教育に貢献したいと思うようになりました。英語で伝えたいことを正確に文章で発信することのできる人の認知プロセスを科学的に理解できればと考えています。

なにを変える?

これまでThink Aloud Method(思考発話法)やアンケートなどの質的研究が主体だった英語教育の研究分野において、視線計測データなどの定量的なデータを使った認知プロセスの解明が進み、それらの情報を元に習熟度別のパターンの自動解析ができれば、将来の英語学習法は大きく変わると思います。日本で英語を学び、「書ける」人を増やしたいです。そして、より多くの人が、日常から仕事まで、英語を自由につかって国際的な活躍をする手助けをしたいです。

なにが必要?

もっと多くの実験協力者になってくださる方が必要です。また、一緒に研究に取り組んでくれる院生も募集中です。英文を読み、アイカメラによる視線計測を行います。さらに、研究成果を英語学習や教育アプリなどに役立てられたら嬉しいですし、関連企業の方々とパートナーシップを結べたら研究がもっと進むだろうと考えています。

VIDEO MATERIAL
No items found.
研究についてのコメントを残しましょう!
コメントを書く
OTHER SEEDS

その他のタネ

SEED
12

健全な水環境に向けて、下水で社会の健康診断を。

井原 賢
工学研究科 附属流域圏総合環境質研究センター
SEED
15

太陽光と光触媒でCO<sub>2</sub>を利用できる社会へ。

寺村 謙太郎
工学研究科 分子工学専攻